派遣/求人情報ならはたらこねっと  > 紹介予定派遣に関する調査を実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はたらこねっとからのお知らせ
自分らしくはたらく はたらこねっと
ディップ株式会社
PRESSRELEASE
2015年10月27日

「はたらこねっと」、紹介予定派遣に関する調査を実施
紹介予定派遣で働いた事がある人のうち「正社員」になったのは26%
直接雇用にならなかった理由は「職場の人間関係・雰囲気がよくなかった」が最多に

報道関係者各位

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、自社で運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」(https://www.hatarako.net/)において、「はたらこねっとユーザーアンケート–紹介予定派遣について-」を実施しましたのでご報告いたします。

紹介予定派遣で「働きたい」と思っている人は86%。理由は、「安定した雇用に就きたいから」「より長く働きたいから」

「紹介予定派遣で働きたいと思いますか?」という質問に対し、「働きたい」が39%、「機会があれば働きたい」が47%となり、合わせると86%が「紹介予定派遣で働きたい」と思っていることがわかりました。一方で「働きたいとは思わない」が12%、「紹介予定派遣を知らない」は2%となりました。(Q1)
「働きたい」理由としては、「安定した雇用に就きたいから」が76%、「より長く働きたいから」が64%で多く、「働きたくない」理由としては、「時間の融通がきかなくなるから」41%、「正社員になれるとは限らないから」34%、「高いスキルを求められるから」が32%となりました。(Q2、Q3)

Q1.紹介予定派遣で働きたいと思いますか?

紹介予定派遣で働きたいと思いますか?のグラフ

Q2.紹介予定派遣で働きたいのはどのような点からですか?(複数回答有)

紹介予定派遣で働きたいのはどのような点からですか?のグラフ

Q3.紹介予定派遣で働きたくないのはどのような点からですか?(複数回答有)

紹介予定派遣で働きたくないのはどのような点からですか?のグラフ"

実際に紹介予定派遣で「働いたことがある」方のうち、26%は「正社員」、22%は「契約社員」になったと回答 派遣先の直接雇用になろうと思った理由は「長く働ける仕事につきたかった」が最多の59%

紹介予定派遣で働いたことが「ある」と回答した方に対し「その後、直接雇用になりましたか?」という質問をしたところ、「正社員になった」が26%、「契約社員になった」が22%、「アルバイト・パートになった」が11%と、半数以上が直接雇用されている事がわかりました。(Q4、Q5) 「就業先で直接雇用になろうと思ったポイントはなんですか?」という質問には、「長く働ける仕事につきたかったから」という回答が59%で最多となりました。(Q6)

Q4.紹介予定派遣で働いたことはありますか?

紹介予定派遣で働いたことはありますか?のグラフ

Q5.直接雇用になりましたか?(Q4で「ある」と答えた方)

直接雇用になりましたか?のグラフ

Q6.就業先で直接雇用になろうと思ったポイントはなんですか?(複数回答有)

就業先で直接雇用になろうと思ったポイントはなんですか?のグラフ

実際に紹介予定派遣で「働いたことがある」方のうち、41%は「直接雇用にはならなかった」と回答 理由は「希望条件に満たない」と感じている場合が多く、「就業先に断られた」は9%と少ない結果に

同時に、紹介予定派遣で働いたことが「ある」と回答した方に対し「その後、直接雇用になりましたか?」という質問をしたところ、41%が「直接雇用にはならなかった」と回答しています。(Q4、Q5) 「就業先で直接雇用になりたくないと思ったポイントはなんですか?」という質問には、「職場の人間関係・雰囲気がよくなかったから」が24%、「希望する雇用形態ではなかったから」が21%、「残業が多くなるから」「給与が下がるから」が18%など、希望している条件と合わない事が理由として挙げられました。また、「就業先の企業に断られた」は9%という結果となり、求職者から断る場合の方が多いことが分かります。(Q7)

Q4.紹介予定派遣で働いたことはありますか?

紹介予定派遣で働いたことはありますか?のグラフ

Q5.直接雇用になりましたか?(Q4で「ある」と答えた方)

直接雇用になりましたか?のグラフ

Q7.就業先で直接雇用になりたくないと思ったポイントはなんですか?(複数回答有)

就業先で直接雇用になりたくないと思ったポイントはなんですか?のグラフ

≪その他を選んだ回答者のコメント≫
・結婚
・年齢
・病気のため勤務継続が不可となったから
・約束された期間より先延ばしされた上に確約されなかった為
・交通費がないから
・会社規模が小さくてビジョンが合わなかった
・最初に聞いていた条件とあまりに違っていたから

「紹介予定派遣」への希望・要望として一番多かったのは、「年齢を気にしない案件が増えるとよい」の79%

「今後、紹介予定派遣でこうなってほしいという要望はなんですか?」という質問に対し、「年齢をきにしない案件が増えるとよい」との回答が79%で最多となりました。次点としては、「未経験OKの案件が増えるとよい」が51%、「給与の高い案件が増えるとよい」が44%と続きました。(Q8)

Q8.今後、紹介予定派遣でこうなってほしいという要望はなんですか?(複数回答有)

今後、紹介予定派遣でこうなってほしいという要望はなんですか?のグラフ

「はたらこねっと」では、調査詳細の他、ユーザーの声を公開しています。以下のURLよりご覧ください。

▼ディップ株式会社「はたらこねっとユーザーアンケート –紹介予定派遣について-」
https://www.hatarako.net/contents/enquete/result/201509/

・実施機関:ディップ株式会社
・調査対象:はたらこねっとユーザー
・実施時期:2015年7月27日~8月16日
・調査手法:インターネット調査
・有効回答数:459名

現在の雇用形態(アンケート回答者の属性)

現在の雇用形態のグラフ

当調査結果を引用・転載される際は、
出典(「はたらこねっと ユーザーアンケート –紹介予定派遣について– https://www.hatarako.net/」)の表記をお願いいたします。

※インターネットメディアへご掲載いただく場合、はたらこねっと TOP ページ(https://www.hatarako.net/)または、 アンケート調査結果ページ(https://www.hatarako.net/contents/enquete/result/201509)のURL を記載頂けますと幸いです。

「はたらこねっと」の特徴

「はたらこねっと」(https://www.hatarako.net/)は、日本最大級の社員・派遣・パートの求⼈情報サイトです。幅広い「雇⽤形態」・「勤務地」・「職種」・「こだわり」など、充実した検索条件からお仕事を探す事ができます。

ディップ株式会社 概要

ディップ株式会社(https://www.dip-net.co.jp)は、アルバイト情報サイト「バイトル」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2017年2月期売上高331億円。

<報道に関するお問合せ先>

ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

PDFダウンロード

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない場合は、右のアイコンからダウンロードして下さい。

このページは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、
右のボタンから共有をお願いします。