派遣/求人情報ならはたらこねっと  > 派遣法改正後の自身と周囲の変化について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はたらこねっとからのお知らせ
自分らしくはたらく はたらこねっと
ディップ株式会社
PRESSRELEASE
2015年12月8日

「はたらこねっと」、労働者派遣法改正後の自身と周囲の変化に関するユーザーアンケートを実施 労働者派遣法改正から 2 か月、「変化を実感した」方はわずか 13%
今後派遣会社に期待する事は「直接雇用社員になるためのサポート」、
「キャリアステップに沿った仕事への就業サポート」、「研修制度の拡充」

報道関係者各位

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮)は、自社で運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」(https://www.hatarako.net/)において、「はたらこねっとユーザーアンケート–派遣法改正後の自身と周囲の変化について-」を実施しましたのでご報告いたします。

9 月に改正された労働派遣法を「良く知っている」はわずか 9%
施策別では「教育・キャリアコンサルティングの支援」に関する内容の認知度が一番低い結果に

「2015年9月30日に労働者派遣法が改正されましたが、どんな内容かご存知ですか?」という質問に対し、9%「よく理解している」、52%が「なんとなく知っている」と回答しました。施策別に「よく理解している」「なんとなく知っている」を合計した比率をみてみると、「派遣期間の制限」は66%、「派遣会社と派遣先企業の、派遣社員への雇用安定措置」は46%、「教育・キャリアコンサルティングの支援」は29%となり、教育支援に関する制度の認知度が低い事が分かります(Q1)。

Q1.派遣法改正の認知度

派遣法改正の認知度のグラフ

(1)「2015年9月30日に労働者派遣法が改正されましたが、どんな内容かご存知ですか?」
(2)「派遣期間の制限について変更されましたがご存知ですか?」
(3)「派遣会社と派遣先企業の、派遣社員への雇用安定措置について定められましたがご存知ですか?」
(4)「教育・キャリアコンサルティングの支援について定められましたがご存知ですか?」

87%が「労働派遣法改正の実感はない」と回答

「2015年9月30日に労働者派遣法が改正されましたが、なにか変化を実感するようなできごとはありましたか?」という質問に対し、「いいえ」が87%となり、労働者派遣法が改正されてまだ間もない事から、実感はまだ少ない事が分かります。「はい」(13%)と回答した方にどのような実感があったか質問すると、「契約社員への切り替えを打診された」「派遣会社から労働者派遣法改正の説明文書をもらった」「派遣会社から教育研修の案内があった」などが挙げられました(Q2)。

Q2. 2015年9月30日に労働者派遣法が改正されましたが、
なにか変化を実感するようなできごとはありましたか?

2015年9月30日に労働者派遣法が改正されましたが、なにか変化を実感するようなできごとはありましたか?のグラフ

「雇用安定措置」に関して求職者が最も期待している事は、「派遣先の直接雇用社員になるためのサポート」

「派遣会社と派遣先企業の、派遣社員への雇用安定措置について定められた今、派遣会社にどのような対応を期待していますか?」という質問に対し、「派遣先の直接雇用社員になれるようにサポートしてほしい」(49%)が最も多く、「契約満了の機会など、次の働き先を紹介してほしい」(41%)が次に多い結果となりました(Q3)。

Q3.派遣会社と派遣先企業の、派遣社員への雇用安定措置について定められた今、
派遣会社にどのような対応を期待していますか?

派遣会社と派遣先企業の、派遣社員への雇用安定措置について定められた今、派遣会社にどのような対応を期待していますか?のグラフ

「教育・キャリアコンサルティングの支援」に関して求職者が期待していることは、「キャリアステップに沿った仕事への就業サポート」と「研修制度の拡充」

「教育・キャリアコンサルティングの支援について定められた今、派遣会社にどのような対応を期待していますか」という質問に対し、「希望のキャリアステップに合致したお仕事の紹介をしてほしい」(38%)が最も多く、続いて「派遣会社での教育研修の拡充に力を入れてほしい」(30%)が多い結果となり、自身のキャリアやスキルアップに対し積極的である事が分かります(Q4)。

Q4.教育・キャリアコンサルティングの支援について定められた今、
派遣会社にどのような対応を期待していますか?

教育・キャリアコンサルティングの支援について定められた今、派遣会社にどのような対応を期待していますか?のグラフ

63%が「教育やキャリアコンサルティングへの取り組み内容」を派遣会社選びの基準にすると回答

「教育やキャリアコンサルティングの内容が、派遣会社を選ぶ基準になりますか」という質問に対し、63%が「はい」と回答しました。多くの求職者が教育制度やコンサルティングの内容が手厚い派遣会社を利用していきたいと考えていることから、今後派遣会社には教育制度や求職者のキャリアアップ支援強化が必要になる事が予想されます(Q5)。

Q5.これから、教育やキャリアコンサルティングの内容が、派遣会社を選ぶ基準になりますか?

これから、教育やキャリアコンサルティングの内容が、派遣会社を選ぶ基準になりますか?のグラフ

「はたらこねっと」では、調査詳細の他、ユーザーの声を公開しています。以下のURLよりご覧ください。

▼ディップ株式会社「はたらこねっとユーザーアンケート –派遣法改正後の自身と周囲の変化について-」
https://www.hatarako.net/contents/enquete/result/201511/

・実施機関:ディップ株式会社
・調査対象:はたらこねっとユーザー
・実施時期:2015年10月20日~2015年11月13日
・調査手法:インターネット調査
・有効回答数:1,060名

労働者派遣法の復習に役立つコンテンツ! 「はたらこねっと」では、労働者派遣法についてまとめた各種コンテンツを公開しています

■いま知っておくべき 派遣法まとめ 派遣社員必見!労働者派遣法をやさしく解説。
https://www.hatarako.net/contents/law/

■インフォグラフィックで振り返る 派遣法改正の歴史 労働者派遣改正の重要なポイントをピックアップし、図やイラストを中心としたインフォグラフィックで、 いままでの流れを解りやすくまとめました。
https://www.hatarako.net/contents/law/history/

■ここが間違いやすい派遣法改正 押さえておきたい10のポイント 2015年9月に施行された労働者派遣法の改正案。
今回は「派遣会社の視点」から見た要点を、vol.1~10まで、10個のポイントにまとめて解説します。
(vol.1)
https://www.hatarako.net/contents/law/03/

当調査結果を引用・転載される際は、
出典(「はたらこねっと ユーザーアンケート –派遣法改正後の自身と周囲の変化について- https://www.hatarako.net/」)の表記をお願いいたします。

※インターネットメディアへご掲載いただく場合、はたらこねっと TOP ページ(https://www.hatarako.net/)または、 アンケート調査結果ページ(https://www.hatarako.net/contents/enquete/result/201511/)のURL を記載頂けますと幸いです。

「はたらこねっと」の特徴

「はたらこねっと」(https://www.hatarako.net/)は、日本最大級の社員・派遣・パートの求⼈情報サイトです。幅広い「雇⽤形態」・「勤務地」・「職種」・「こだわり」など、充実した検索条件からお仕事を探す事ができます。

ディップ株式会社 概要

ディップ株式会社(https://www.dip-net.co.jp)は、アルバイト情報サイト「バイトル」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2017年2月期売上高331億円。

<報道に関するお問合せ先>

ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

PDFダウンロード

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない場合は、右のアイコンからダウンロードして下さい。

このページは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、
右のボタンから共有をお願いします。