派遣/求人情報ならはたらこねっと > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

制定 2003年10月1日
最終改訂日 2022年4月1日

“ひとりひとりが自分の可能性を最大限に伸ばし、やりがいを見出せる仕事に出会ってほしい。”
私たちディップは、インターネットやモバイルをはじめとするさまざまなメディアを通じて、個人と仕事の出会いを効率的に活性化し、これまで、あらゆる情報、さまざまなチャンスを提供してまいりました。

また、「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」という企業理念のもと、社会を改善することに寄与する事業分野に取り組んでおります。

私たちは、「Labor force solution company」をビジョンとして掲げ、労働環境が大きく変化する今、人材サービスとDXサービスを提供する『労働力の総合商社』として社会を改善する存在であり続けます。

当社のブランドステートメント「One to One Satisfaction」、これにはディップをとりまくステークホルダー(ユーザー・クライアント・社員・パートナー・株主)の皆様に、私たちが発信するアイデア、企業姿勢に共感していただくことで、ひとりひとりにご満足いただき、継続的な事業の発展と社会貢献を実現するという思いがこめられております。

その達成の為、当社及び当社の子会社(以下「当社グループ」といいます)では、皆様からお預かりする個人情報(個人番号、特定個人情報を含みます)を、事業運営上最も大切な資産の一つとして認識し、その継続的な保護体制構築に向け、以下のとおり個人情報保護に関する方針を定め、当社グループの役員および従業員にこれを周知させ、この方針に従い個人情報の適切な取扱い、管理に努めてまいります。

  1. 1. 事業の内容および規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用および提供について

    当社では、お客様の最適な求職活動の支援をはじめとしたサービスのため、個人情報を取り扱います。

    また、ステークホルダーの皆様の信頼に応えるため、ステークホルダーの皆様に対し、利用目的を明らかにし、その範囲内で個人情報を取り扱います。

    取得にあたっては、本人の同意を基本として、利用・提供はその利用目的の達成に必要な範囲内に限っており、そのための必要な措置もとり、お客様とステークホルダーの皆様の個人情報保護に努力してまいります。

  2. 2. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範の遵守について

    当社では、個人情報の取扱いに関する法令(「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」を含みます)、国が定める指針その他の規範の存在および変更を遵守するため、これらを継続的に調査し、見直しを行っております。また、これらを遵守してお客様とステークホルダーの皆様の個人情報保護に努力してまいります。

    なお、当社は、個人番号・特定個人情報に関して、特に「特定個人情報取扱規程」を定め、厳重な安全管理を徹底してまいります。

  3. 3. 個人情報の安全管理措置について

    当社では、個人情報について以下のとおり、漏えい、滅失又はき損の防止及び是正について、個人情報の適切な管理のための措置を講じて、お客様とステークホルダーの皆様の個人情報保護に努力してまいります。

    (基本方針の策定)

    ・個人情報の適正な取扱いを確保し、関係法令・ガイドライン等を遵守し、質問及び苦情処理の窓口をお知らせするため、本方針を策定しております。

    (個人情報の取扱いに係る規律の整備)

    ・取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人情報保護基本規程を策定しております。

    (組織的安全管理措置)

    ・個人情報の取扱いに関する個人情報保護管理者を設置するとともに、個人情報を取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人情報の範囲を明確化し、法や規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の個人情報保護管理者への報告連絡体制を整備しております。

    (人的安全管理措置)

    ・個人情報の取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しております。

    (物理的安全管理措置)

    ・個人情報を取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人情報の閲覧を防止する措置を実施しております。

    (技術的安全管理措置)

    ・アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定し、外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しております。

    (外的環境の把握)

    ・個人情報及び個人関連情報の保管先並びに委託先が所在している主な外国としては、アメリカ、シンガポール等があります。該当する国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で、委託先に対しては、委託契約等で適切なセキュリティ管理を義務付け、管理・監督するなど必要な措置を講じております。海外の個人情報保護制度に関する情報についてはこちらをご確認ください。

  4. 4. 苦情及び相談への対応について

    当社では、本人からの苦情及び相談を受け付けた場合、適切かつ迅速に対応し、お客様とステークホルダーの皆様の個人情報保護に努力してまいります。

  5. 5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善について

    当社では、社会情勢、技術の発展、環境の変化等に対応して、常に最善の個人情報保護を行うために、個人情報の取扱いと個人情報保護マネジメントシステムについて、継続的な見直しと改善を行い、お客様とステークホルダーの皆様の個人情報保護に努力してまいります。

当社では以上のように個人情報保護の重要性を認識し、可能な限りの安全対策をとっています。個人情報保護について疑問がある場合、あるいは御自身の個人情報についてお知りになりたいときは、当社プライバシー事務局 privacy@dip-net.co.jp までお問い合わせ下さい。

尚、本プライバシーポリシー制定前(平成15年10月)に取得し、保有する個人情報に関しましても、上記に従い継続して利用させていただいております。

ディップ株式会社
東京都港区六本木三丁目2番1号
代表取締役社長兼CEO 冨田 英揮

お知らせ