派遣/求人情報ならはたらこねっと  > 新卒・未経験から「秘書」になる方法は?

仕事のお悩み相談室 仕事の探し方や履歴書の書き方、または人間関係など、派遣で働く上で出てくる悩みはさまざま。そんな悩みや相談を回答と共にご紹介します。みなさんの状況にあったお悩みを探してみてください。

お悩みタイプ6 将来・年齢の不安

新卒・未経験から「秘書」になる方法は?
この春に大学を卒業しましたが、当初は進学するつもりで就職活動をしていなかったため、今は何もしていません。しかし、以前から興味のあった秘書になってキャリアを積みたいと考えています。未経験なので、最初は受付や一般事務から始めるといいでしょうか。あるいは秘書アシスタントのほうがいいでしょうか。

また、働きながら実務経験を積み、秘書技能検定などの資格を取得してステップアップしたいのですが、正社員よりも派遣でスタートすべきでしょうか。(さゆりんさん・22歳)
さゆりんさんは、秘書のお仕事について、どんなイメージを抱いていますか? 秘書には、役員など管理職以上の人につく「個人付秘書」と、営業グループなど複数の人をサポートする「グループ秘書」があります。さゆりんさんは、大学を卒業したばかりとのことですので、おそらく実際の仕事内容とイメージの間にギャップがあるのではないでしょうか。まずは、このどちらの仕事なのか考えてみてください。

「個人付秘書」の場合、新入社員に任せてくれるところは少ないようです。しかし、将来的に希望するのであれば、まずは「グループ秘書」でアシスタントの経験を積んでから、「個人付秘書」へとステップアップしていくとよいと思います。また、雇用形態よりも、“まずは経験ありき”です。さゆりんさんは、社会人の第一歩として、とにかく早く経験を積むことです。

正社員採用が難しいようであれば、一つの方法として「新卒派遣」を利用してみてはいかがでしょうか。これは、新卒で派遣会社に登録し、社会人として必要な教育を派遣会社で受けてから企業へ派遣される、という制度ですので、安心感が高いでしょう。比較的大手の派遣会社に新卒派遣を取り入れているところが多いようですので、調べてみてください。まずは早く仕事に就いて、焦らずちゃんとステップを踏んで、キャリアを積み上げていってくださいね。

仕事のお悩み相談室トップページへページトップへ

ピックアップ

  • 編集部が注目!20代・未経験でOK!?「事務職(無期雇用)」への道って?
  • みんなの声アンケート

はじめての方へ

編集部のオススメ!

  • ディップ株式会社は国際規格「ISO27001」及びその国内規格「JIS Q 27001」認証取得企業です プライバシーマーク