派遣/求人情報ならはたらこねっと  > 看護師からの「転身」効果的アピール法は?

仕事のお悩み相談室 仕事の探し方や履歴書の書き方、または人間関係など、派遣で働く上で出てくる悩みはさまざま。そんな悩みや相談を回答と共にご紹介します。みなさんの状況にあったお悩みを探してみてください。

お悩みタイプ4 就活中の疑問

看護師からの「転身」効果的アピール法は?
看護師を目指して看護専門学校に入学しましたが、在学中に加療入院が必要になり中退しました。その後、准看護師として3年間働きましたが、勤務中に腰を傷めて退職しました。これを機に、以前より興味のあった語学留学をし、帰国後は派遣社員として一般事務を1年半経験しました。現在は、簿記や経理事務の仕事を探していますが、面接の際、看護専門学校を中退したこと、看護師からキャリアチェンジしたことをしつこく聞かれ、採用に至りません。これまでの自分の経歴が間違ったものだとは思いませんが、面接でどのようにアピールすればそれを理解してもらえるでしょうか。(ひろしまナースさん・25歳)
ひろしまナースさんのご経歴は、おっしゃる通り間違った選択ではないと思います。入院という致し方ない事情があったのですから、なおさらです。それにも関わらず、これまでのことを気にする企業の方が不思議です。ひろしまナースさんの経緯を理解し、納得してくれる企業とご縁があるとよいですね。

ひろしまナースさんは、何社くらい面接を受けましたか? よい企業に出会うまで、少し時間がかかるかもしれませんが、前向きにがんばってください。採用されるためには、工夫が必要です。ひろしまナースさんは、経理事務の経験はこれまでにないのでしょうか。もしかすると、経験がないためになかなか採用されないのかもしれません。もしそうであれば、仕事内容の枠を少し広げて、「事務兼経理事務補佐」のような仕事も探してみてはどうでしょうか。まずは少しずつでも経験を積むことが大切です。

また、看護師からキャリアチェンジした理由を話す際、いろいろ突っ込まれると自信がなくなってくるのではないでしょうか。ぜひ堂々と前向きに、笑顔で面接官に伝えられるよう、心掛けてください。自信がなさそうだと、何かあったのではと勘繰られたり、不安を与えてしまいます。がんばってくださいね。

仕事のお悩み相談室トップページへページトップへ

ピックアップ

  • 編集部が注目!20代・未経験でOK!?「事務職(無期雇用)」への道って?
  • みんなの声アンケート

はじめての方へ

編集部のオススメ!

  • ディップ株式会社は国際規格「ISO27001」及びその国内規格「JIS Q 27001」認証取得企業です プライバシーマーク