>  >  > よく解る!試験監督【職種図鑑】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
offics work

試験監督【職種図鑑】

試験会場で問題用紙配布や解答収集、試験中の不正行為をチェック

paper
  • 採用担当者へ聞いた!
  • 経験者の声
辞典

試験監督のお仕事とは?

試験監督のイメージ

試験会場での問題用紙の配布、受験者数のカウント、不正行為がないかのチェックなどを行います。場合によっては、試験会場で机や椅子を運ぶなどの会場設営といった体力仕事もあります。
また試験開始前は受験者の受付や誘導を行い、受験票をチェックしたり、座席に案内したりもします。試験開始前には試験中の注意事項を説明し、試験中は受験者が物を落とした時の対応やトイレへの誘導なども行います。試験後は、解答用紙の整理・提出・管理者への報告などを行います。
多くの試験が休日に行われるため、休日出勤が条件となっていることがほとんどです。勤務する主な場所としては、高校や大学、オフィスビルの会議室、予備校や学習塾などになります。複数の科目の試験が行われることがほとんどですが、科目が少ない試験の場合は半日程度の業務になります。

業務リスト
  • セミナー企画・実施・運営
  • 試験時間測定
  • 問題・答案用紙管理
  • 社内外資料作成
  • 講師業務
  • インストラクター業務
  • ロープレ試験官
  • スキル認定試験官
  • 幼稚園での教育業務
  • 学童保育指導
  • 家庭教師
  • 監視業務
  • 講師補助
  • ご案内業務
  • トラブル対応
  • サポート対応
ステップアップ

身に付くスキルとステップアップ

 
身に付く!
  • 社会人としてのしっかりした身なり
  • 人前でのプレゼンテーションなどに活かせる経験
試験会場という厳粛な場での勤務になるので、身なりはしっかりとしなければいけません。黒やグレーの地味目のスーツを着て、派手な装飾品は避け、髪は黒色が基本です。男性の場合はひげや長髪はNGです。女性の場合は派手なネイルやメイクは控えた方がよいでしょう。つまり、学生の方であれば、「社会人としてのしっかりした身なりがどうあるべきか?」ということを実感できると思います。また受験生を適宜誘導したり、受付や急なトラブルに対応したりする経験は、同じく多くの人が1つの会場に集まるイベントの仕事などで役立つかもしれません。さらに大人数を前にして大きな声でしっかりと注意事項などを分かりやすくアナウンスしなければならない場面もあり、そうした経験は人前でのプレゼンテーションなどビジネスシーンでも大いに活かせるでしょう。
初心者

未経験から挑戦できる?

試験監督は人前で話す場面が多くなりますので最初は緊張される方も多いと思います。しかし、緊張しているのは、むしろ受験者です。そう考えると、人前で話すのも楽になります。また、試験監督の仕事は特にほかのアルバイト経験がなくても大丈夫です。もちろん、多くの人の前で話すような仕事を経験していれば環境的に慣れやすいかもしれませんが、試験監督自体がある意味で特殊な仕事ですので、ほかの仕事の経験がなくても大丈夫です。

ほんとに、未経験OKなの?

未経験OKと記載があっても、「業界、業種の未経験はOKだけれど、事務経験は必須」「実務未経験OKでも、PCスキルは必要」といった場合があります。「未経験OK」といっても、その解釈はお仕事により様々です。詳しくは下記の「採用担当者に聞いた」をご覧ください。

採用担当者に聞いた 派遣会社の採用担当者さんに、ホントのところを聞いてみました!
こんなスキル、人物が求められるお仕事です。

試験監督関連の募集でもっとも多いのが、教室内で試験の進行、管理を行うポジションです。
大勢の受験生の前で説明を行い、時間をきちんと守って進行することが求められます。
基本的に研修や作業マニュアルがありますので、決められたルールに従い落ち着いて仕事を進められるタイプが求められます。
(株式会社ヒューマントラスト 池袋キャリアセンター 朝倉様)

こんな人におすすめのお仕事です。

ルール、マニュアルを順守してお仕事を進められる方。
監督員は1日のアルバイトかもしれませんが、受験生にとっては人生を左右しかねない大事な場面です。
試験の開始、終了などのスケジュールについて、厳格に時間の管理を行わなくてはなりません。
問題用紙や答案用紙を確実に全員に配布して回収するため、枚数のチェックを幾度も行う細かい仕事もあります。
どれも特別なスキルを必要としない作業ですが、マニュアル通り着実に進行することが求められます。
一つ一つの仕事に落ち着いて丁寧に取り組める方が向いています。
(株式会社ヒューマントラスト 池袋キャリアセンター 朝倉様)

こんな研修が役立ちます。

■就業前の事前研修 (試験概要の説明/トークスクリプトなどのマニュアル確認/注意事項のチェックなど)

派遣会社では、派遣スタッフさんへ向け、様々な研修を用意しています。
未経験の場合でも、研修を受けてスキルを身に付けておくと安心できますね!
どんな研修があるか、登録した派遣会社へ確認してみましょう!

試験監督 『経験者の声』
これがこの仕事の醍醐味

テストの配布と回収、試験前のアナウンス、試験時間中の監視、後片付け、が主な仕事内容ですので、仕事はすぐに覚えられますし、また人間関係のいざこざもなく、ストレスなく働くことができるところがとても良かったです。
(りーな様・28歳・経験1年)

試験監督とはいえ難しい作業等もなく、比較的働きやすいアルバイトでした。
(みゆみ様・37歳・経験1年)

特に難しい仕事をするわけでなく時間の管理と答案の管理、不正行為の発見などを行うだけなので接客などの精神的忙しさが全くないところがよかったと思いました。人と接する仕事よりも精神的にも肉体的にも疲れにくいのでよかったと思います。
(みちこちゃん様・32歳・経験3年)

この仕事の厳しさ

一度カンニングをしている人を見つけ、報告しました。このときはドキドキしましたし、その後試験が受けられなくなったその人を見ていたら、なんだか罪悪感がありました。罪悪感を感じる必要はないのですけどね。この時はちょっと辛かったです。
(モウコ様・19歳・経験1年)

慣れない時には答案の配り方が素早くなかったり、配り間違いがあったりするなど受験生の方が緊張しているのに、私がスムーズにできないことで受験生の方に余計な心配をかけてしまったことが辛いと思いました。時間の管理がとても重要になるので1秒たりとも間違えないようにするのが大変でした。
(みちこちゃん様・32歳・経験3年)

困っている生徒がいないか、カンニングはないか、などしっかり見ていないといけないのですが、特に何もなく過ぎることが大半なので、試験中は集中力が切れないようにするのが大変です。
(りーな様・28歳・経験1年)

こんな職種から転職しました!

事務職をしていましたが、結婚後フルタイムで働くことができなくなり、単発で働くことのできるこちらの仕事をたまにしています。
(りーな様・28歳・経験1年)

このページは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、
右のボタンから共有をお願いします。