派遣/求人情報ならはたらこねっと  > お仕事の紹介がなかなかない時は | 【派遣の知識に強くなろう】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣の知識に強くなろう
お仕事の紹介がなかなかない時は
自分から派遣会社にアクセスを
派遣のお仕事紹介にはタイミングが大きく関わってくるので、登録したのに紹介がなかなかない…という場合もあります。
受身の姿勢で待つのではなく、自分から派遣会社に問い合わせをしたり、待機時間を有効利用してスキルアップの研修を受けたりと、働く意欲をアピールしておきましょう。 また、現実の経験やスキルと、理想がかけ離れている可能性もあります。 希望条件には優先順位をつけましょう。 どんなに素敵なスキルを持っていても、「自分の希望条件にそわない仕事はゼッタイ受けない!」という姿勢では、 仕事が絶え間なく入る状況には実はなかなかならないものです。
例えば「通勤時間が30分伸びても、仕事の経験を積んでスキルアップできることを優先する」など、仕事の内容・給与・勤務地・勤務時間・残業の有無・交通費など、希望する条件の中で”譲れない条件”を整理しておき、その他譲歩できる点を決めておくことがポイントです。
自分でよくわからない場合は、コーディネーターに相談して客観的な視点を交え、もう一度条件の見直しを行ってみましょう。
このページは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、
右のボタンから共有をお願いします。

ピックアップ

  • 編集部が注目!20代・未経験でOK!?「事務職(無期雇用)」への道って?
  • みんなの声アンケート

はじめての方へ

編集部のオススメ!

  • ディップ株式会社は国際規格「ISO27001」及びその国内規格「JIS Q 27001」認証取得企業です プライバシーマーク